バターのお話

d0146601_1332056.jpg



近頃、日本での家庭用バターの不足と価格高騰のお話をよく聞きますが、これは私のようなお菓子作りが大好きな人にとってかなりの打撃です。アメリカでも食料品の価格もぐんぐんと上がってはいますが、日本に比べまだ国内生産のものが大半のため、そこまではひどい状況ではないかと思われます。現にこのバター、1箱453gがセールで1箱$1.66で買えます。これは格安なほうで、通常のセールでは1箱が$2.50ほどです。逆にマーガリンは1箱50セントほどで買えたのが、今は安くて$1.00です。(FredMeyerは最初の3箱のみ79セントですが。)

d0146601_1311434.jpg



普通サイズのパウンドケーキやら、クッキーやらを作るときは大体の場合がバター100gを使うので、ほぼこの1箱の4分の1を使う計算になります。ですから、この1箱あればかなり使いでがありますよね。アメリカにいたことによって、この辺はまだラッキーです。ものが高くなる一方の時代、こうしてお菓子作りだけはまだ安く楽しませていただいてます。


北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね040.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-08-02 13:14 | その他のお話


パン・お菓子づくり、そしてたまにお料理の日記です。


by Chumie

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧