<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ごまときなこのビスコッティ

d0146601_443212.jpg

お菓子作りをしていると、どうも気に入ったレシピばかりを繰り返し作ってしまいます。でも、旬の食材を使ったり、今ある食材を使って何か作ろう!とも常に考えています。特に、作ったことのないような凝った料理は時間がかかってしまうのでなかなか踏み切れないことが多いのですが、簡単に作れるものはどんどん作ります。

アメリカに住んでいると、和風の味・甘さ控えめのケーキなどは入手が困難で(自分の気に入った味が特に)、食べたいなら作らなきゃ!と必要に迫られて作ります。逆にそこがいいのかもしれませんが‥(*^^*)

このビスコッティ、フードプロセッサーでひたすらまぜまぜするだけで、あっという間に出来ます。ノンオイルだし、ヘルシーでいいです。ノンオイルだけに、かなり固いビスコッティですので、コーヒーではなくほうじ茶などに浸して食べると美味しいです。


Cpicon ゴマときなこのビスコッティ by **葉っぱ**

北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね040.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-30 04:22 | クッキー

ねずみのお嫁入り

d0146601_14311451.jpg

久しぶりに縫い物をしました。
友人のもうすぐ生まれてくる赤ちゃんへのプレゼントです。
始めて作った縫いぐるみは、既にお嫁入り。2体目は、わが娘へ、そして3体目は一番出来が良いみたい(*^^*) 気に入ってもらえるといいな。

大急ぎで作ったら、2日足らずで出来上がりました。いつも、途中で面倒くさくなって放りなげるパターンが多いのですが、なんだか最近はクラフトブームが復活。とっても楽しく作りました。この波に乗って、ありちゃんにももう1体作ってあげようかな~と思っています。


北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね040.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-29 14:37 | クラフト

ソフトバナナクッキー

d0146601_0443455.jpg


今日は、新聞の上でパチリ。こういう風に写真を撮るとなんだか様になっていると思うのは、私がまだまだアメリカの新聞に現実味を感じないせいなのでしょうか?私はほぼ毎日、新聞に目を通しますが、やはり全部は読みきれないので焦点をしぼって読みます。アメリカの新聞は縦に長くて、なんとなく読みづらいので次のページをめくってまで読むのはよっぽど興味深い記事のみ。だから、やはり内側のページは現実味なしですね015.gif

d0146601_0531618.jpg


さて、今日のスイーツですが、Cookpadで話題になっていた袋ひとつで作ってしまうというバナナクッキーです。材料もシンプルだし、この日はテレビを観ながら袋をもみもみして作りました。ここまで簡単なのに、最高の仕上がり!普段、私がバナナを使うときはハンドミキサーでどろどろにするのですが、やはり洗い物も出て面倒なんですよね。でも、この作り方でやると、後片付けが楽で016.gif バナナが余ったら、ぜひ作って欲しいスイーツです。


レシピはこちら
Cpicon 袋ひとつでバナナ☆ソフト☆クッキー by かえかえこ

北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね!
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-23 00:56 | クッキー

かぼちゃのスコーン

d0146601_14373416.jpg



先週は仕事がとても忙しく、ブログ更新する気力がゼロ。でも、お菓子作りは好きだから疲れててもやっちゃう。一体、どこからパワーがきてるんでしょう011.gif

私はかぼちゃが大好き058.gifこの時期のかぼちゃはとっても美味しくて安いので、しょっちゅう買って帰ります。でもさすがに丸ごと一つ買うと、すべてを煮てしまうのも勿体無い気がするのでデザートにしたりといろいろ挑戦してみよう‥と思うのです。ちょうど、次の日の朝食も無かったのでスコーンを作ることに。

このスコーンは、道具さえあれば簡単。順番にフードプロセッサーに材料を入れ、グイーンと混ぜてから型を抜いて焼くだけ。簡単なのに美味!!

まだかぼちゃが4分の1残っているので、その残りでかぼちゃプリンを作ろうかと思っています。


レシピはこちら
Yomeさん かぼちゃのスコーン

北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね070.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-22 14:58 | スコーン

ココアのチョコチップクッキー

d0146601_12492261.jpg



気が付くといつも常備しているチョコチップクッキーが無くなっていました。最近はお天気もよく暖かいので、オーブンを付けると家の中がものすごく暑くなってしまうので、さっさと焼きました。今回は、いつものレシピにココアをアレンジしたもの。さくっとした歯ごたえと、ほろ苦いココアが最高です。

d0146601_12533433.jpg



雑ではありますが、このクッキーを作るときはこのスタンドミキサーを使います。洗い物がたくさん出ないし、生地が均一に混ざるのでいいです。


北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね070.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-16 13:00 | クッキー

コーンブレッド

d0146601_2174255.jpg

うちの台所には、コーンミールが常備してあります。わざわざ切らさないように買っておくわけじゃなくて、コーンミールで作る料理で私が知っているのは、このコーンブレッドだけ。しかも、一回に使う量が限られているのですぐに無くなることは滅多にないんです。でも、無いといざ作ろうというときに困るんですね。

コーンブレッドは、しばらく食べていると飽きるケーキなのでしょっちゅう作るということはありませんが、ある日、突然食べたくなり作るというパターンなのです。1ボウルで混ぜ混ぜして焼くだけという簡単な作業なので、下手したらパンケーキより簡単かも。

コーンブレッドの焼きたてはとても美味しいのですが、冷めた後のパサパサ味がどうも好きじゃないんです。いつまでも、しっとりしているコーンブレッドなんてあるのでしょうか?もし、そんなレシピがあったら知りたい(*^^)

今回使ったレシピはこちら(英語)
Sweet Country Cornbread


北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね040.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-10 21:17 | ケーキ

レモンとポピーシードのパウンドケーキ

d0146601_18443964.jpg



はじめてポピーシードが入ったケーキを焼いてみました。以前からどうしても試してみたくて、ポピーシードは買ってあったのでレモンだけ買って作りました。今回は要領をよく、買い物に行っている間にバターと卵を室温に戻しておきました。今日はとてもいいお天気だったので、ありちゃんをベビーカーに入れてお買い物056.gif ありちゃんは、久しぶりの外出に笑顔が溢れていました。ママは、そんなありちゃんお顔が大好きです。

d0146601_1847782.jpg



このケーキには、レモンの皮を入れるのでワックスのかかっていないオーガニックを買いました。普通のレモンは、ワックスでベタベタなので(^-^;


d0146601_1941814.jpg


焼きあがったケーキに竹串で穴を開けた後、レモンのグレーズをかけました。酸っぱいレモンがケーキにしみこんでとってもジューシーな味に仕上がりました。外はかりかり、中はしっとりの最高のケーキです。


d0146601_196453.jpg



レモンの皮が最高によく剥ける私の自慢の道具、Zester(ゼスター)です。以前、ベーキングが好きなお友達に勧められて買いました。たまにしか使わないけど、無ければ困る道具です。


レシピはこちら
レシピ レモンとポピーシードのパウンドケーキ by Chumie
あんまり上手ではないですが、自分のレシピを作ってみました。
今はシンプルですが、そのうち写真などを加えていこうと思っています。


北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね071.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-09 19:12 | ケーキ

パンプキンブレッド

d0146601_14363626.jpg


私の大好きな野菜、かぼちゃ。栄養あり、ご飯・スイーツにも使え、結構安く買えるので、大きなのをまるごと買って来ます。せっかくまるごとあるので、あれこれいろいろ作ってみようと、クッキーの次はパンを作りました。お豆から作るあんこは、なかなか味つけが難しく自分の納得いく味にするまでは何年もかかるのでは。でも、このかぼちゃあんは、バターと黒砂糖を加えるだけの簡単なもの。イングリッシュマフィンの型がないので、普通のマフィン用の型に押し込めて焼きました。上に乗っているかぼちゃの種がポイント。自分で作らなきゃ絶対に食べれないお味です。


d0146601_1441891.jpg


枝豆【Edamade】、辞書に正式に英語の単語として登録されました。これからは、何とかビーンズと言わずにEdamadeでOKです。でも、折り紙(Origami Paper-折り紙の紙)のようにEdamame Beans(枝豆豆)というように使う人はいるでしょう。


パンプキンブレッドのレシピはこちら
ぺちゃんこかぼちゃ By Yome Cafe


北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね071.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-08 14:56 | パン作り

かぼちゃのクッキー

d0146601_1045556.jpg



私の大好きなかぼちゃ、先日まるごと買ってきたので何か作ろう‥と考えてみました。ちょうど仕事に行くときのおやつが切れていたので、いつも作っているチョコチップクッキーの生地にマッシュしたかぼちゃを加えてみることにしました。柔らかい、でもさっくりしたクッキーが出来ました。アクセントとしてかぼちゃの種を飾ってみたらとっても可愛い!


d0146601_10501415.jpg



d0146601_110255.jpg


Seattle Times Webより

今日は、独立記念日で公共機関・銀行などはお休みでした。あちこちで花火大会が行われたり、家族の集いがあったりとイベントがイチオシの日ではありますが、ガソリンの値上げと共に航空運賃・食料品も高くなっている理由で、今年は大人しく家で過ごす家庭が増えているようです。


北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね040.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-05 11:00 | クッキー

牛乳寒天-おばあちゃんの味

d0146601_14383970.jpg



昔、よくお婆ちゃんが作ってくれた牛乳かん。ステンレスで出来た仕切りつきのデザート容器に、牛乳寒天をたっぷり作ってくれました。シンプルに作り上げたデザートなのに、おばあちゃんにしか作れない特別な美味しさがありいくつもいくつも食べました。

96歳まで長生きしたお婆ちゃん。亡くなる数日前に、ふっとこの牛乳かんのことが頭によぎりました。私にこのデザートを通して何か伝えてくれたんじゃないかと思います。よ~く可愛がってもらったのを覚えています。どうもありがとう。

わざわざ日本から粉寒天を送ってもらってあの味を実現しようかと作ってみました。美味しかったけれども、やはりお婆ちゃんと味とは違うんです。やはりあれはお婆ちゃんだけの味なんでしょうか。
いや、でもあの味がやっぱり食べたいのでまたリベンジします。

今回のレシピはこちら
【材料】4人分
-粉寒天 1袋(4g)
-水 200cc
-牛乳 400cc
-砂糖 60~100g

【作り方】
①水に粉寒天をふり入れ、よくといてから火にかけ、かき混ぜながら沸騰させ、さらに2分ほどかき混ぜながら煮溶かします。
②砂糖を加え溶かし、火からおろします。
③人肌に温めた牛乳を混ぜ合わせ、容器に流しいれて固めます。

*冷たい液体を加えると(急に温度が下がって)固まりにくくなりますので、人肌に温めてから加えて下さい。


北アメリカのブログランキングに参加しています。お帰りの前にクリックしてね040.gif
Ranking
[PR]
by Chumie | 2008-07-04 14:51 | 冷たいデザート


パン・お菓子づくり、そしてたまにお料理の日記です。


by Chumie

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧